スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
WA  OH!レポ、いや、感想 やっと最終章
イベントの日からかなりの時間がたってしまいましたが・・・

もう程よく忘れてきたので(笑)今回で最後のレポになりまーーす。
ショーが終わった後、佳乃さんから、本当に素晴らしいショーだった、とおほめの言葉をいただいたナリくん。
本当にお疲れ様でした!!!

昨年のイベント「TOPCOAT HOMME」ではプロデュースしながらモデルも務めていたので
たくさん登場してくれたけど、今回はプロデューサーとして、最後の最後に舞台上に現れました。

正直なところ、もっともっとたくさんのナリくんの着物姿を見たかった。
モデルとして登場するナリくんの放つ光は、演技をしている時とも違う、圧倒的な強い力というか
目を離すことの許されないような威圧感というか・・・そいう力のある不思議な魅力があります。

今回も、ナリくんが登場したとたん、空気が変わるのがわかります。
・・・あ、ただナリくんの美しさに魅了されてた方が多数だったからなのかも(笑)

でもでも。
ナリくんの用意してくれたコーディネートからナリくんらしさの端々を感じることができ、
これもまた新たな楽しみ方というか(笑)
夜の部にゲストで来てくださった華道家の仮屋崎先生からも、「素晴らしいアーティスト」と絶賛されてました♪


最後にナリくん、「和」について語りました。

『改めて考えると、なんかしっくり来なかったりするけど、
 自分なりに理解して進化させていくことが僕たちの役割だとも思う』と。

日本に生まれたことの奇跡。
この場に立てる奇跡。
偶然に偶然が重なって、いま、この時代に生を受けたのかな。
いや、必然的に生まれてきたのかもしれない。
どちらだとしても、いま、この場にいることは間違いのない事実であって、
そう考えたら、伝統的な歴史や習慣を知ることは必然で。
だけど、何も進化せず時代に対応できなかったら、人としての成長もない。

日本に生まれてよかったこと。
日本人の素敵なところ。

今回のイベントで改めて考えることができました。
多くの人が、もっともっと日本を好きになってくれますように♪

あ、そうそう、夜の部、開演少し前に会場入りしたのですが、
お昼の部に遅刻していったため気がつかなかったんだけど、GUNZEの店頭用CM(?)が流れました♪
初めてみるものだったのでびっくりしました(^_^;)
それに、つなぎにマドンナの新しいアルバムからの曲がかかってたりして・・・
個人的にのりのりな選曲でした☆
スポンサーサイト
【2008/06/13 00:24 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<言葉にする難しさ | ホーム | WA  OH!レポ、いや、感想 Part6>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamanonarigoto.blog39.fc2.com/tb.php/361-745def9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。