スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
『ハチクロ』第6話
最近、このドラマの感想しか書いてない気が・・・
更新を怠っていてゴメンナサイm(_ _)m

それにしても、森田さん、かわいすぎですよ。
帰国パーティーだなんて・・・しかも2週間過ぎてからそんなこと言い出すなんて・・・
2週間経って何の連絡もなく”帰国おめでとうパーティー”はありえないでしょ(^д^;)
それがまた森田さんのかわいいとこなんですけど♪

そんな森田さん、発見しちゃいました。
自分の気持ちを。

わたしとしては、ちょっと複雑なんですけどね。
はたして、”才能を愛すること=愛”なのか?
森田大先生、とあがめた人でさえ、ただ一度評価されなかっただけで態度を豹変させて・・・

人の評価なんてそんなものなのかも。
時代には流れというものがあるし、ましてや芸術の世界ではそれに敏感なんだと思う。

そんな中でも、はぐちゃんは森田さんの作品に刺激を受けて・・・
自分の作品に自信を失いかけていた森田さんは、そういうはぐちゃんの姿にはげまされて。
・・・そりゃー、意識しますよ、はぐちゃんを(ノ∀`*)

評価って何なんだろう。
業界というか、”絵画”というひとつの分野にしてみたら、
あるコンクールで賞をとるかどうかが重要に思えるかもしれないけれど、
”作品の評価=愛”ではない、と思います。

ナリくんの俳優論、きっとまた変わっていると思うから、本人のくちから聞きたいですね♪
スポンサーサイト
【2008/02/14 04:04 】 | TV | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<もう終わっちゃたけど・・・ | ホーム | 『ハチクロ』第5話>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamanonarigoto.blog39.fc2.com/tb.php/337-63007787
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。